大震災

流れてくる映像の悲しい光景に言葉もありません。

犠牲となられた方のご冥福をお祈りするとともに
大切な人を失くされた方、被災された方々に
心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。

宮城県の石巻は母の出身地です。
私も子供の頃から母と訪れ、何度かコンサートもさせていただいている所、
私にとっても故郷です。
未だ安否の分からない方々も沢山いらっしゃるようですが、
皆様がご無事でいらっしゃいますようお祈りしています。
叔父とは1週間経った18日朝にようやく連絡がとれ、
家も畳の上、数十センチまで冠水したものの無事とのことでした。

ここべルリンでは ベルリンフィルの音楽監督ラトルと団員のヘーシュさんが
『日本の皆様へ』とメッセージを表しています。
http://youtu.be/od49LF_x30w
18日のベルリンフィルコンサートでも,曲目を変更してルトスワフスキーの『弦楽のための葬送音楽』が演奏され、黙祷が捧げられました。

クラスメートやアパートの隣人たちをはじめ、見ず知らずの人も
私が日本人と知ると、心配と励ましの言葉をかけてくれます。
みんなから寄せられる日本への温かい言葉を
被災地の皆様にもお伝えしたいです。
この困難を前にして自分があまりに無力なのを思い知らされますが、
それでも何か私にも出来る事はないかと模索する日々です。

ドイツでは、原発が深刻な情況と報道され、
原発の是非論にまで発展していたりします。
現在献身的に作業している現場の方々の力を信じて
遠くから祈ることしかできませんが…

被災された皆さまが、1日も早く暖かく眠れますように、
そして、復旧への作業にあたっている方々がご無事でありますよう
心からお祈りしております。


=================================
追記   
お知らせ
福島県喜多方での公演を中止します。

大震災に関連する諸事情を勘案してこの決定に至りました。
ご理解下さいますようお願い申し上げます。
                    3月25日 コンサートアミューズ
                                         
[PR]
by masae-kobayashi | 2011-03-19 17:40 | 全体 | Comments(0)
<< チャリティコンサート in ベルリン 2011年 春のコンサート >>